提携企業の方へ

マルチデバイス対応しているPorker(写真2).png

データを共有し、養豚生産者の課題をOne Teamで

支援する農場モニタリングシステム

PorkerCE

カイゼンを、データから

PorkerCEはご提携頂いている企業様を対象とした、農場モニタリング支援サービスです。「農場状況の遠隔診断、リアルタイム課題抽出、自社製品のマーケティング・効果算定」等にご使用頂けます。

また、業種をまたいだOne Teamを形成することで各社製品をトータルソリューションとして提供する新たなパッケージサービスの展開にご活用頂くことも可能です。

PorkerCEとは (農場モニタリング支援システム)

PorkerCEは、獣医師様をはじめ、提携企業様が農場成績を解析し、

農場指導業務効率化・高度化をITの力で支援するクラウドサービスです。

支援のポイントの図

PorkerCEで農家のカイゼン指導を効率的に

① PorkerCEで農場情報を確認する

・クラウド&スマートフォン・タブレット対応システムにより、農場毎の作業状況・各種成績(繁殖・肥育・経営)をリアルタイムに何処からでも確認できます

A農場の成績ダッシュボード

ダッシュボード.jpg

② PorkerCEで農場情報を分析する

・パソコンやスマートフォン等からクラウド上で、自動で過去データを分析し、閲覧できます

b農場 成績レポート

成績概要レポート.jpg

③ PorkerCEで農場へ指導を行う ※一部開発中

・日齢別・標準給餌量や日齢別目標体重などの飼養・育成方法を農場の標準値として設定し、日々の進捗管理を含めた形で指導ができます

・ワクチン・投薬、HACCP計画に基づく管理作業などの様々な作業を、農場のタスクとして設定・共有し、スケジュール上でリマインダー設定を行うことができます

④ PorkerCEのデータ入力代行を活用する

・農場毎に異なる設定(アラート設定、自家配合比率、HACCP計画に基づく作業計画日程など)をPorkerサポートチームが代行して設定致します。またエクセルや台帳などに記載された過去の育成記録のデータの一括登録や入力代行も、Porkerサポートチームが行います

⑤ PorkerCEのデータ分析代行を活用する

・東証一部上場企業の分析実績を多数有する当社のデータサイエンティストが多変量解析(例:農場×品種×日齢×飼料量×温度設定の最適解)等の統計解析や人工知能を活用した分析代行を実施致します

お気軽にお問い合わせ下さい